美味しい和食とワインを~レストラン柚子 YUZU

フランスでも、パティスリーや、料理業界において、多いに「柚子」が取り上げられている、今日。
その名を挙げたレストランが、昨年3月、オルセー美術館からもさほど遠くない、パリ7区の官庁街にオープンしている。
 
店内に足を踏み入れると、そこは、まさに和食レストラン。清楚な雰囲気の漂うテーブル席、その奥には、7名ほどが座れるカウンター席が設けられている。1人、2人ならば、カウンター席に座り、竹さんこと、竹元正直さんの職人らしい手捌きを眺めながら、二言、三言の会話を楽しむのもよいだろう。
 
お昼のメニューは、刺身弁当(28ユーロ)、寿司弁当(26ユーロ)など、10種類が用意されている。それらの中から、竹元さんのお勧めでもある「柚子弁当(30ユーロ)」を頼んでみる事に!
前菜は、キンピラの小鉢。ごぼう、レンコン、ニンジンのシャキシャキとした歯ざわりが食欲を誘ってくる。
そして、お待ちかねのお弁当が、お味噌汁と共に運ばれてきた。まずは、温かいうちに天ぷら(大葉、赤ピーマン、海老、レンコン、イチジク)からいただこう。サクサクと揚がった天ぷらは、それぞれの素材の旨みをしっかりと感じさせている。続いては、鮭の西京焼き。ほんのりと甘みをおびた味噌の風味が、何とも言えず美味しい。
お寿司は、マグロの細巻と、サーモンと、アボガドの細巻が3巻づつ。ちょこっと盛られたイクラのチラシ風も嬉しい。籠盛りのお刺身は、サーモンや、マグロなど4種。新鮮な生魚の美味しさは、ついパリにいるのを忘れてしまうほどである。
 
視覚と、味覚の両方で、しっかりと美味しい料理を味わった後、最後のデザートは、小豆のシュー・クリーム・マンゴー添え。仄かな甘さの小豆クリームがとても印象的であった。
 
ワインのセレクションも、ビオ・ワインなどをはじめ、美味しいものが揃っているそうなので、是非とも、新鮮な魚と、ワインの組み合わせなど楽しんでみていただきたい。
 
尚、夜のメニューは、弁当(40ユーロ)、柚子コース(50ユーロ)、柚子懐石(70ユーロ)の3種。
ご予約の上、お出かけ下さい。 
 

YUZU【レストラン 柚子】
33 rue de Bellechasse  75007 Paris
メトロ : 12番線 Solférino
Tel : 01 47 05 28 84
営業時間 : 12時~14時30分 19時~22時
定休日 : 日曜日の昼、月曜日
75007 Paris, France

美味しい和食とワインを~レストラン柚子 YUZU」への2件のフィードバック

  1. 小椋勝久

    ご無沙汰しています。坂手から聞きました。パリで頑張ってる見たいですね。

  2. 竹元智

    癌で亡くなった、って今聞きました。身内の方でどなたか詳しく事を知ってる方は連絡下さい。よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>