フランスで吸うなら手巻きタバコ? Tabac à rouler

今となっては法律が強化されて喫煙できる場所が限定され、喫煙者も少なくなった?と思われるフランスですが、いえいえ今でも道行く若者、カフェの一角、ブティックの店頭で休憩をしながら一服されている方々はあちこちに見かけるます。「TABAC」ロゴのあるタバコ類を取扱うカフェでは、タバコを求める人々の列・列・列。自動販売機がないフランスは買うのにも列に並びます。日本よりも割高のフランスのタバコ。通常の紙巻タイプは一箱4~5ユーロ。何とも厳しい嗜好品です。そんなフランスの喫煙者を支えるのが手巻きタバコ。手巻きタバコといっても香りを楽しむシガー(cigare)ではなく、タバコの葉っぱとそれを巻く専用の薄い紙を別々に購入して自分で葉を巻いて吸う、ルレ(Tabac a rouler)というもの。こちらの方が量的にも沢山吸えてしかも安い。葉は一袋(4.2ユーロ前後)。巻き込む葉の量次第で暫くは楽しめます。しかしタバコの葉を直接紙に巻くだけ。勿論フィルターなしです。体への影響は通常のシガレット(紙巻タイプ)よりも強く、健康的、エコロジー的にはあまりお勧めできません。が、経済的な事から若者はこのルレを愛用している方が多い様に思われます。一回一回巻いて作るのが面倒臭いですが慣れた手つきはお手のもの。みんな路上でもちょちょいのちょい、と作ってしまいます。

一般的には、葉を巻く薄い紙(Feuille a rouler)を広げ、葉を少量のせ、クルクルと巻き、糊状になっている端っこをペロっと舐めてひっつけるといった具合。この薄い紙は1ユーロ程で買え、女性の油取り紙のような感じ。得に人気は『オー・セー・ベー・プレミウムOCB premium』。紙質が非常に薄く香りをよりふくよかに感じられると同時に、紙自体に体へ害となる物質が使用されていないという事もありダントツ人気なのだとか。他にも紙質が柔らかく巻き易い事で知られる古い老舗メーカーの『リラ・クロワ RIZLA CROIX』も人気。しかし、いちいち面倒臭い!という方には・・・この手巻きタバコを作るマシンがあるのです。その名も『ルレ・タバ Rouler Tabac』。

といっても、手動です。プラスチックタイプの細長簡易式(8ユーロ)とアルミタイプのBOX式(12ユーロ*お店により多少金額の違いがあるかもしれませんのでご注意下さい)など種類があります。後者のアルミタイプをご紹介。これは蓋を開けると一枚の生地が蓋部分に垂れ下がっており、それを固定されたロール部分にひっかけて、できた窪みにタバコの葉を詰めます。(ここで詰めすぎると、完成後、両端からボロボロとこぼれ出るので程々に)そして指でしっかり抑え、糊部分をペロっと舐めた薄い紙を蓋の内側に沿わせてセット。後はそのまま蓋を閉めるだけ。すると・・・BOXの蓋表面部の穴から綺麗に葉が包まれたタバコが出てくるではありませんか。初めて見た時は何と画期的な!と思いましたが、ここまでしてでも吸いたいと思うこの発想も何ともフランス人らしい。

私の知人がレトロなアンティークマシンを持っていたので見せてもらいました。何とおじいさんから譲り受けたもので30年も使っているのだとか。年季の入ったマシンは葉を何度も詰めた跡の染みが残った生地。もし破けてしまったら生地だけでも取替えOKなのだとか。慣れた手つきで一本作ってくれました。

葉は香りの高さで定評のあるフランス製『アムステルダマー Amsterdamer』。上質で芳香な香りとコクが特徴。又強めのお味がお好きな方ならオランダ製の『ドラム DRUM』。葉くずが長めにカットされているので火が柔らかく入り香りも豊かなのだそう。軽めのものがお好きな方には『アメリカン・スピリッツ American SPIRIT』も人気。フランスにも沢山の種類がありますがBOXタイプではマルボロを吸っている方が多いでしょうか。

又、この手巻きタバコ、BOXタイプタバコ(紙巻タバコ)の他にも粉末のタバコ粉を鼻からすすって鼻の粘膜にこすりつけ香りを楽しむ「嗅ぎタバコ」タバ・ア・プリゼ(Tabac a priser)や、タブレットのようなものを口に入れて喫味を楽しむ「噛みタバコ」タバ・ア・シケ(Tabac a chiquer)、そしてご存知パイプにタバコの葉を入れて吸う「パイプタバコ」ピップ(Pipe)と、その種類は様々。

タバコグッズも色々とあり、喫煙者ではなくとも見ているだけでも楽しいものです。路上で手巻きタバコを作っている方を見かけたら是非ご覧を。驚くほど簡単に作ってしまわれるはず。しかし皆さん、吸いすぎにはくれぐれもお気をつけ下さいね。


フランスで吸うなら手巻きタバコ? Tabac à rouler」への1件のフィードバック

  1. 井澤達也

    ただいま、パイプタバコを愛煙しています タバコは、ゴロワーズカポラルです、私は、
    フランス製の、タバコに興味があります
    先程、拝見しました、紙巻タバコを作っていた、マシンは、おいくらでしょうか、それと、フランスの、タバコは、おいくらでしょうか、よろしければ、教えてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>