ピンクのバラのパティスリー La Petite Rose

メトロ2、3番線Villiers駅を上がってすぐの賑やかな場所8区に、日本人のパティシェ・渡辺美幸さんが経営されているとっても美味しいパティスリーがあります!上品なピンク色のテントに落ちついた茶系の店内。中はサロンにもなっており、イートインもOK。店頭から見えるショーケースにはため息の出る様な美しいケーキがびっしり。つやっつやのグラサージュがかかった「ヴァランタン」「マリウス」などのチョコレート系や、クランブルがたっぷりのった「タルト・オ・ザブリコ(アプリコットタルト)」、柑橘系が目をひく涙型が可愛らしい「デリス・オ・オランジュ」。マカロンも勿論並び、サクサク感一杯のタルト・オ・ポムもありました。

正統派ショコラティエ!とも言えるべく、もう1つのショーケースには美味しそうなショコラが20種以上はあったかなぁ。。。シェフが毎日手作りされているそうです。ショコラばかりでなく、サブレやケーク(パウンドケーキ)など、焼き菓子も充実。

La Petite Rose、その店名の様に小さなピンクの薔薇がサロンのテーブルにも飾られ、女性らしさに溢れたとっても心地良いお店です。この日はミルフィーユ・フレーズと、タルトフィグを頂きました。ミルフィーユは勿論サクサクでパティシェールはバニラの風味の中にミルキーな味わいを持つ滑らかさ。甘さのバランスにとっても女性らしさを感じました。タルトフィグはアパレイユの中にもフレッシュフィグが詰め込まれ、キャラメルムースが層になっているという何とも手の込んだ1品。しかし、どのケーキも3ユーロ前後ととってもリーズナブルなんです。カフェだって2ユーロからなんですよ!

店長の渡辺さんをはじめ、スタッフの方々は全員日本人だそうです。皆さんもとても親切でほんわりとした時間が過ごせます。この日もお持ち帰りの列が絶えずお忙しそうでした。中には仕事の休憩か?キッシュを買いに来ている男性も。勿論お客さんは殆どフランス人。外のショーケースに立止り、しばし眺める人も殆どがフランス人。何だか嬉しくなる光景です。ちょっと1人で立ち寄ってお茶をするにはとってもオススメなお店、とにかく是非食べて見て下さい。本当に美味しいんです☆

La Petite Rose【ラ・プティット・ローズ】
11, bd. de Courcelles 75008 Paris
メトロ : Villiers
tel : 01 45 22 07 27
営業時間 : 10:00 〜 19:30
定休日 : 水

75017 Paris, フランス

ピンクのバラのパティスリー La Petite Rose」への12件のフィードバック

  1. muchiko

    ココのお店、ほんとに日本人経営なんですか?
    電話したときにフランス人が出たんですけど、アローの次にこんにちわと言うと
    即電話切られたんですが・・・・・

  2. ピンバック: ひな祭り用ケーキとケーキ飾りの販売 | パリ発フランス情報ハヤクー::hayakoo

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>