映画「北ホテル」を想う一杯のカフェHôtel du Nord / Café du Nord

映画「北ホテル」を想う一杯のカフェHôtel du Nord【オテル・ドュ・ノール / カフェ・ドュ・ノール】お天気の良い日にぶらりお散歩するのが気持ちいいサン・マルタン運河(Canal St Martin)。その運河の顔といっても過言ではない緩やかなカーブの小さな橋。ちょうど中央まで登ったら右左に伸びる運河に両脇を飾る緑あふれる木々を眺める。太陽が降り注いでいればここでちょっと腰をおろしたくなる、そんな気持ちのいい眺め。

運河沿いにはおしゃれなブティックやビストロ、カフェなどがたくさん並んでいますが、その中でも歴史のオーラを放っているのが今も変わらぬ「Hôtel du Nord」。外観は質素でぼーっと歩いていたら通り過ぎてしまうかもしれません。それでもオーラは力強く放っています。ここはフランス映画の歴史を誇る、マルセル・カルネ監督(Marcel Carne)の戦前の代表作「北ホテル」(1938年)の舞台となった場所。貧しい人向けの安宿「北ホテル」。そこから繰り広げられる人生観と恋愛観、様々な展開が息をのむ作品。失業に追い込まれた若きピエール扮するジャン=ピエール・オーモン、そしてその恋人のルネ扮するアナベラ。このホテルの一室でピストル心中を図るもルネを撃ったあと最後で思いとどまったピエール。そこから繰り広げられる様々なストーリー。

フランスのシネマ界を誇る有名なフィルム舞台が今もなおそのままの姿で残っています。現在はレストラン・カフェとしてお散歩途中の人々や「北ホテル」ファンの人々などに親しまれています。

暖かくなるとテラスも張り出て活気も溢れます。建物の左敷地にはテラススペースがあり、ちょっとした運河ランチが頂けます。窓越しに中を覗けば北ホテル。素敵なランチタイムです。

映画「北ホテル」を想う一杯のカフェHôtel du Nord【オテル・ドュ・ノール / カフェ・ドュ・ノール】扉を開けるとぐっとムードはトーンを下げ、シックなフランスの昔を思わす内装。古くてアンティークっぽい中にも歴史の輝きを放った上品さ。入口付近はカフェタイムやランチにお勧めなお気軽テーブル。飾り摸様がキュートな床、ビストロっぽさを感じます。そして椅子と台がとっても素敵なカウンター・バー。一杯ひっかけている常連さんの後ろ姿、まるで映画の一シーンのよう。とっても珍しいコーヒーメーカー&ジューサー。アンティークなのでしょうか、かっこいい。ずらり並んだリキュールとピカピカのグラス。トーションを片手にグラス磨きをしているお兄さん。絵になりますねぇ。

その奥は小さな階段の向こうにレストラン用のシックなフロアが。壁には本棚が配置され、ソファ席なども用意されているゆとり溢れる空間。

様々な顔を持つこのレストラン、もちろんランチもディナーもシェフご自慢の美味しいお料理を頂けるのですが、ちょっと運河を散歩したついでにカフェとして利用するのもいいもの。ならば入口付近のカラフルな色がキュートなタイルテーブルを陣取ってみて下さい。ランチタイムが終わりかけの頃だったのでバタバタとしていたお兄さん、「カフェだけの利用なんですが、いいですか?」と尋ねると「もちろん!!」と笑顔。今日はノアゼット(ミルク入り)を飲みたいなと思っていたんだけれど。。。。注文を聞かないままにもうカフェを持ってきてくれました。最初に一声かけた時点で既にカフェのオーダーになってもよう。。。ま、こんなラフな感じです。

その後カフェ一杯でかなりの長居をしてしまいましたが、適度にほっておかれ、お会計をせがまれることもなく、ちらちらこちらを見られることもなく、とっても気楽で居心地が良かったです。すでにカフェタイムを過ぎてる時間だったけれど嫌な顔一つされず笑顔で対応してくれました。

ランチはムニュで13.5ユーロ。メインのみ+カフェで10ユーロもあります。その他単品も揃っており、「チーズバーガー Cheeseburger, pommes allumettes(16ユーロ)」や、「マグロのミルフゥイユ・日本風 Mille-feuilles de thon cru à la japonaise(16ユーロ)」、「キャランバー風味のチーズケーキ Cheese-cake au carambar destructuré(9ユーロ)」なんていう面白いメニューもあります。
輝かしき歴史を誇るかつてのヒーローたちが残した小さな遺産建築。カフェ一杯だけでもかなり浸れます。是非お散歩がてらにどうぞ。

Hôtel du Nord / Café du Nord【オテル・ドュ・ノール / カフェ・ドュ・ノール】
102 quai de jemmapes 75010 Paris
Tel : 01 40 40 78 78
営業時間:12:00~15:00 / 20:00~0:00 (Caféは9:30~13:30)
定休日 無休
メトロ : 3、5、8、9、11、番線République / 5番線Jacques Bonsergent / 11番線 Goncourt
http://www.hoteldunord.org


映画「北ホテル」を想う一杯のカフェHôtel du Nord / Café du Nord」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: サン・マルタン運河 | Canal Saint Martin | フレンチ・コード french-code

  2. 竹中栄子

    こんにちわ。初めまして、  夫と旅行中の先月(5月)レパブリック広場からサンマルタン運河に出てぶらぶら歩いてきました。お目当ての北ホテルのテラスで一休み、こちらの写真の椅子に座り夫がキールロワイヤル、私が暑かったのでマンタローを頼んだつもりが何故かカシスシロップとエビアンが来ました。それはそれで美味しかったので良しとしましたが、フランス語通じなかったみたいで残念でした。次回は是非食事に行きたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>