お薦めのガレット・デ・ロワ 2017 Galette des Rois 2017

新しい年を迎え、あっという間に1月6日の「エピファニー(Epiphanie)」の日。最近では、日本にも浸透しつつある兆しのようですが、この日と言えば、パイ生地にアーモンドクリームが詰まった一つのガレットを切り分け、家族や仲の良い友人達と一緒にいただくのが習慣の日。ガレットの中からフェーヴを見つけた者には、皆の祝福の下、王冠が与えられ、今年1年間幸福が訪れるとも言われています。

今年も年が明けると同時に、数えきれない程のメゾンや、ブーランジェリー、有名パティシエのシェフたちが、オリジナリティー溢れるガレット・デ・ロワを披露してくれていますが、それらの中から、「まずは、間違いなく、美味しいであろう」という個人的概念をもとにし、3つのガレットを選んでみました。

まずは、「Des Gâteaux et Du Pain(デ・ガトー・エ・デュ・パン)」。フィユタージュには、定評のあるクレール・ダモンシェフですが、彼女の作り出すガレットは、ひとつひとつ時間を掛け、丁寧に焼き上げられているのが分かります。

種類は、「ガレット・アマンド・フリュイ・エ・ポ―(Galette Amande Fruit et Peau)18ユーロ~」と「ガレット・ポロネーズ(Galette Polonaise)28ユーロ~」の2種。私は、ガレット・アマンド・フリュイ・エ・ポー(4人用26ユーロ)を購入してみました。極薄のレースを幾重にも重ねたようなパイ生地は、口に運ぶとサラサラといった感じで崩れていきます。中のアーモンドクリームもしっとりとして、香ばしいアーモンドの芳香と、新鮮なバターの香りが感じられる美味しさ。フェーヴは、アーモンド型の1種類で、昨年同様別付けです。

2つ目は、「MORI YOSHIDA(モリ ヨシダ)」。2013年のオープン以来、確実にグルメなパリジャンたちの心を掴みつつある吉田守秀シェフ。今年のガレット・デ・ロアも、日本人らしい繊細で、完璧な出来上がりとなっています。
「Galette des Rois Citron(ガレット・デ・ロワ・シトロン)5,20ユーロ~ 」というのもありましたが、オリジナルの「Galette des Rois(6人用 22ユーロ)」を購入。綺麗なラインが浮かび上がるパイ生地は、ハラハラ、サクサクといった感じで、しつこさを全く感じさせません。また、中に詰められたアーモンドクリームは、パイ生地との間に空間が出来る隙間も無い程にしっかりと入れられており、しっとりと柔らかく、ヴァニラの香りやアーモンドの風味、甘さとバランスの良い、飽きの来ない美味しさでした。フェーヴは、Yを模ったオリジナルマーク(写真)と、フェーヴ型の2種類が用意されているそうです。

最後は、「Yann Couvreur(ヤン・クーヴルー)」。昨年オープンした、キツネがイメージキャラクターのパティスリーです。
ガレットは、「Galette des Rois aux Amande(ガレット・デ・ロワ・アマンド)12ユーロ~」と「Galette des Rois anx Noisettes(ガレット・デ・ロワ・ノワゼット)24ユーロ~」の2種類。ガレット・デ・ロワ・アマンドの2~3人用(12ユーロ)を買ってみることにしました。通常、ほとんどのお店では、ガレット・デ・ロワ専用の袋に入れて販売されるのですが、こちらでは、ガレットを箱に入れてもらえるので、パイ生地部分が崩れる心配もないのが嬉しいですね。
コンパクトに焼き上げられたガレットは、まさに1000枚ものパイ生地を重ね合わせたのではないかと思うほどの出来上がり。サクサク、ホロホロっといった触感と、底面にちりばめられたザラメの程よい甘さがたまりません。アーモンドクリームは、甘さ控えめですが、バターの仄かな風味が広がる美味しさです。フェーヴは、イメージキャラクターのキツネ。

今回は、迷いに悩んだ結果、この3つのパティスリーを選択してみましたが、どれも申し分のない美味しさでした。1月もまだ
半ば過ぎ。もう少しだけ、美味しいガレットを探し歩いてみたいと思います。

Des Gâteaux et Du Pain【デ・ガトー・エ・デュ・パン】
Pasteur店
住所:63 bd Pasteur 75015 Paris
TEL:01 45 38 94 16
メトロ:6・12番線 Pasteur
営業時間:水曜~月曜日 9時~20時(日曜日のみ~18時)
定休日:火曜日
HP:www.desgateauxetdupain.com

Bac店
住所:89 rue du Bac 75007 Paris
TEL:01 45 48 30 74
メトロ:12番線 rue du Bac
営業時間:水曜~月曜日 10時~20時(日曜日のみ~18時)
定休日:火曜日
HP:同上

MORI YOSHIDA【モリ ヨシダ】 
住所:65 av de Breteuil 75007 Paris
TEL:01 47 34 29 74
メトロ:10・13番線 Duroc
営業時間:火曜~日曜日 10時~19時15分
定休日:月曜日
HP:www.moriyoshida.fr
Yann Couvreur【ヤン・クーヴルー】
住所:137 av Parmentier 75010 Paris
TEL:06 05 97 63 01
メトロ:11番線 Goncourt
営業時間:8時~20時
定休日:無休
HP:www.yanncouvreur.com

スイーツの都

chiharu について

パリ在住15年。パリにて、フランス料理と、パティスリーのディプロムを習得。日々の暮らしの中で見つけたパリらしいグルメや、素敵なものをご紹介していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>